民泊物件を紹介してくれる不動産屋・不動産会社

お得な礼品が沢山!大注目のふるさと納税とは?

民泊・転貸可能物件を紹介してくれる不動産屋を探してみよう!

民泊物件を紹介してくれる不動産屋 スーモ

大手不動産サイトで民泊許可物件を見付ける方法

民泊可能物件を紹介してくれる不動産屋や不動産会社はいったいどれくらいあるのでしょうか?民泊賃貸は転貸できる、または家主から民泊使用許可を得た不動産物件情報を多数掲載していますが、これは不動産関連のステークホルダーがそれぞれの強みを活かしたネットワークをフル活用して情報収集できる仕組みがあるので、効率的に物件情報が入手できています。

 

もちろん、ご自身で不動産会社に営業をして民泊許可物件を探すことも可能です。そこで、民泊賃貸では、【ネットワークや人脈が無い状態】で、民泊不動産情報を探した場合、どれくらいの割合で物件をゲットできるのか調査を実施。今回は、大手不動産サイトとしては最大規模を誇るリクルートさん運営のスーモ(SUMO)に掲載されている不動産屋さんにランダムで「民泊物件ありますか?」と単刀直入に問い合わせを出してみました。

 

調査期間

3日間(土日祝日除く)

調査エリア

東京23区のうち、渋谷区・新宿区・豊島区・台東区

問い合わせ不動産会社数

250件

民泊物件紹介OKの回答をもらった不動産屋数

2件
※ただし具体的な物件は無く、もし上がってきた際は連絡するが時期は確証できないとの回答

結果

有効率0.8%

調査をしてみて感じた事

有効率0.8%を多いとみるか少ないと見るかは個人の判断ですので、民泊賃貸側で多少の判断は致しませんが、調査を担当したスタッフに聞くと「とにかく骨が折れる・・」と言った印象でした。民泊物件を紹介してくれる不動産会社は、少しずつですが増加しています。ただ、民泊利用となると、利回りの良さはどこの家主・不動産会社さんもご存じなので、家賃や初期費用が一般賃貸物件より相対的に高く設定されている場合が多くなります。民泊物件を紹介してくれる不動産屋さんは1社でも多く持っておいた方がいいと思いますので、時間と労力が避ける方はチャレンジされても良いかと思います。※次回は別のサイトでも検証していきたいと思います。


利回り10%以上で民泊投資に匹敵する案件も多数

民泊と同じく新しい資産運用のスタイルとして急拡大する不動産担保型ソーシャルレンディング市場。口座開設は無料で、利回り10%以上の商品も多数あり、小口で1万円からの投資も可能。民泊賃貸の会員様からも注目を浴びるソーシャルレンディング投資を民泊投資と並行して検討されてみてはいかがでしょうか?ソーシャルレンディングの詳細はこちら