業界最大級へ!民泊許可物件数が1300件を突破!

お得な礼品が沢山!大注目のふるさと納税とは?

民泊・転貸可能物件を紹介してくれる不動産屋を探してみよう!

累計物件数1300件を突破

2016年7月3日付け

民泊賃貸で取り扱う転貸できる民泊用物件の累計数(非公開&公開)が1300件を突破致しました。物件収集のエリアは日本全国ですが、東京、大阪、京都、北海道、福岡、広島、沖縄などニーズの高い地区を中心に物件数が順調に増加。また最近は1LDK以上のマンション・アパートや戸建て物件の開拓を強化したことから、1Rの物件流通は減少したものの、1LDK以上の間取り物件が増加している傾向にあります。

 

合わせて民泊権利の譲渡・売買を仲介する民泊セルバイの月間流通額も2億円を突破。月間流通数200件、100件以上の成約数は業界最大級となりました。今後、民泊賃貸では、民泊可能な不動産物件の情報プラットフォームを提供する一方で、民泊売買のアレンジサービスも実施。2分野の流通ネットワークにおけるシェア拡大を目指して参ります。

 

会員登録はこちら


利回り10%以上で民泊投資に匹敵する案件も多数

民泊と同じく新しい資産運用のスタイルとして急拡大する不動産担保型ソーシャルレンディング市場。口座開設は無料で、利回り10%以上の商品も多数あり、小口で1万円からの投資も可能。民泊賃貸の会員様からも注目を浴びるソーシャルレンディング投資を民泊投資と並行して検討されてみてはいかがでしょうか?ソーシャルレンディングの詳細はこちら