airbnb譲渡物件について

Airbnb譲渡物件とは?

民泊賃貸ではairbnbをはじめとする民泊物件の譲渡案件も取り扱っています。airbnb譲渡物件とは、既に運用されている民泊物件のサービスと合わせて一緒に譲り渡す物件を指します。ホストやオーナーの何らかの事情(本業回帰、引っ越し、運転資金不足など)により譲渡される事から事業売却や事業譲渡(M&A)と同じ概念です。名義変更だけの手間で済み、譲渡物件は既に稼働していることから居ぬき的な意味合いを持ち、設備投資無しですぐに収益を上げたい方にはメリットのある形態。

直接運営していホストが譲渡する場合は、オーナーの許可を得た上で、初期費用+過去平均稼働率と将来の稼働率・収益性をシュミレーションして譲渡額を査定する有償型の案件が多くなります。一方、オーナー直接募集する場合は、ホストチェンジ物件として無償で譲渡されるケースが多くなります。

譲渡物件を募集中

お名前 (必須)

電話番号 (必須)※半角入力

メールアドレス (必須)

物件カテゴリー
転貸可能物件 譲渡物件
その他

物件概要を入力(物件住所/間取り/築年数/家賃/敷金礼金)

※民泊賃貸側で物件の審査を行いますので掲載が保障されるものではありません。予めご了承ください。